📖 新着 海外投資情報

有馬システム米国株式版・90.gif 海外投資戦略セミナー・100.jpg    

「有馬システム」米国株式版
くりっく株365のNYダウを対象としたシステム・トレードです
◎発売日:2017/07/20

世界7カ国10都市・優良投資案件探訪 2015年最新『海外投資』戦略セミナー
世界7ヶ国10都市の最新情報を収集し、「2015年の最新投資戦略」をお伝えします

米国・欧州の株価指数の相関関係を利用した負ける方が難しい「欧米アービトラージ」
「レンジ相場」となる特性と強固な「相関関係」を利用したアービトラージ手法で高確率で利ザヤを抜き取る



外国株取引「外国株取引入門」為替と株取引の売買益の両方

外国株取引入門

本外国株取引入門 内容
外国株取引は、
為替の売買益と株取引の売買益を両方得る事が出来る
とても、利益幅の高い市場なのです。

しかし、どのような投資を行うにしても、それらを成功に導く為には、
十分な準備や予備知識が必要です
事前の準備をする事なしに、ただ「カン」で判断して行動すれば、
大失敗に終わるでしょう。
特に外国株取引では、この方程式が当てはまります。

しかし、事前に基礎知識をしっかりと身に付ければ、
実際の取引で利益を上げる確率が高まります。

本書には、外国株取引で成功する為のさまざまお役立ち情報が、
参照しやすいようにまとめて書かれています

さあ、貴方も本書を片手に、
外国株取引で成功をおさめてみませんか?



本外国株取引入門 詳細
外国株取引
◎外国で投資を行う為の必要な情報、ノウハウ、マインドセット
最長2ヵ月間は、投資家のマインドセット、外国投資のメリットを学ぶ

メモ外国株取引入門 メモ
◎発売日:2013/09/10

本外国株取引 データ
◎為替の売買益と株取引の売買益を両方得る事が出来る 、利益幅の高い市場

◎差益は、足し算ではなく、掛け算になる
8月02日 1ドル=100.00円 A銘柄=1000ドル で購入
8月10日 1ドル=101.00円 A銘柄=1200ドル で売却
通貨ペアでの差益1.00円、株取引での差益200ドルとなり、
200ドル×101.00円=20200円の利益

プレゼント特典プレゼント
1「再販権」
◎外国株取引入門を何度も売り続ける事が出来る
◎プロのコピーライターが書いたセールスページ付き
◎インターネット販売を行う上での2つのホームページ付き
◎再販売で得たお金は、100%自分のもの



外国株取引入門
発行者:山田廣幸
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック